Lifeworkphoto

写真を撮る事と撮りたいテーマ

写真を撮るには光をコントロールします。f値 シャッタースピード iso感度

撮りたいもは様々です。

f値を変えると被写界深度(くっきりと写る範囲)も変わります。

シャッタースピードを変えると止まって写せたり、ビヨーンと伸びた写真が撮れたりします。

ストロボと組み合わせて、シャッタースピードを速くすると背景をコントロールできます。

分かる方には当たり前ですが、理解するのにはトライアンドエラーが大切です。

僕自身、色々と刺激を受けた1日でした。

ありがとうございました。

明日からもしっかり撮ります。

ピックアップ記事

  1. ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度

関連記事

  1. Lifeworkphoto

    日々撮影 料理撮影 nikonD5D750×Nikon micro 60mm d

    今回は、「料理撮影」に行ってきました。使用レンズは「nikon mi…

  2. Lifeworkphoto

    写真に関する業務を学ぶ事

    写真を初めて、操作をある程度覚えたら「力試し」がしたくなる。…

  3. life

    前澤優作さん【総額10億円】#前澤お年玉 100万円を1000人にプレゼントします!に応募。と僕のや…

    現在僕は障害福祉の事業立ち上げの準備をしています。このブログではカメ…

  4. Lifeworkphoto

    即使有障礙也能實現夢想的項目。 我希望每個人都閱讀它!

    見到您很高興,我叫Morikuni Machida。即使有障礙,我們…

  5. Lifeworkphoto

    振り返ってみると、「撮る事が好きなんだなぁ」

    イメージして撮れたことの感触。ゼロからはじめたカメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Lifeworkphoto

    ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度
  2. Lifeworkphoto

    写真教室開催致します
PAGE TOP
error: Content is protected !!