crowd funding

海外の方々はどう感じるのだろうか?。福祉や夢、今回のプロジェクトを外国語で発信してみます。

今回のプロジェクトを始める際に、海外の方はどのように感じるのか? ヨーロッパや海外の福祉をはじめ、沖縄県では様々な国の方々がいます。

今回、プロジェクトスタート後に、海外の方から「どのようなことを行うのか?話が聞きたい」と問い合わせがあり、説明する事がありました。

直接会い、お話をさせて頂きましたが、福祉制度や指定基準などの説明がうまく伝える事ができませんでした。

外国語で発信するとしても、自身の語学力では翻訳なんて無理です。しかしながら、何かしら行動を実行する事で伝わるかもしれません。Google翻訳ですが、

やってみます。

何かしらアイディアや便利な技術などございましたら、教えていただければ幸いです。

ピックアップ記事

  1. ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度

関連記事

  1. カメラマン

    障がいがあっても夢を追いかけてもいい

    クラウドファンディングスタートしました!障がいがあっても夢を…

  2. crowd funding

    YouTubeをはじめ、世界の動画市場にも制作チームとして参加できます

    YouTubeをはじめ、世界の動画市場にも制作チームとして参加でき…

  3. Lifeworkphoto

    夢を実現するにはもっと多くの力が必要です。

    夢を実現するにはもっと多くの力が必要です。残り13日5月12…

  4. Lifeworkphoto

    撮影後カメラマンが行う作業など

    前回の記事の続きです。撮影データをパソコンに移す作業とバッ…

  5. life

    前澤優作さん【総額10億円】#前澤お年玉 100万円を1000人にプレゼントします!に応募。と僕のや…

    現在僕は障害福祉の事業立ち上げの準備をしています。このブログではカメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Lifeworkphoto

    ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度
  2. Lifeworkphoto

    写真教室開催致します
PAGE TOP
error: Content is protected !!