Lifeworkphoto

okinawacity/Bobby’s/Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D/

BARがこんなにも面白いものとは思わなかった。

一滴を楽しむ事があるなんて。

「冷えたビールと泡盛で充分」 と言うのは吹き飛んだ。

ライティングを組み終えると、カウンターの向こうのオーナーはしなやかな動きで一杯を注ぎ込んだ。

「飲んでみたい!」 いやいや仕事中だ。

撮影中にも関わらず飲みたいと純粋に感じた。

素敵な一杯を楽しめるお店でした。

ワイン酒場 Youshokudou Tarou/前のページ

四つ葉のクローバー/Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D/ 雨次のページ

ピックアップ記事

  1. ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度

関連記事

  1. Lifeworkphoto

    Chatan-cho American Village Voigtlander58mm/NIKON …

    仕事の撮影だけでは無く、自身の作品撮りや今後の撮影に活かす為に夕方か…

  2. Lifeworkphoto

    2020年 仕事始め!撮影前日カメラマンの撮影準備や確認する事

    2020年スタート!世界中のカメラマン フォ…

  3. Lifeworkphoto

    写真に関する業務を学ぶ事

    写真を初めて、操作をある程度覚えたら「力試し」がしたくなる。…

  4. Lifeworkphoto

    写真を撮る事と撮りたいテーマ

    写真を撮るには光をコントロールします。f値 シャッタースピード i…

  5. life

    2020年 子供達とスケートボード&Gopro hero7 BLACK

    2020年2日目ですね!作品撮りの取り組みを考慮していたら、…

  6. crowd funding

    YouTubeをはじめ、世界の動画市場にも制作チームとして参加できます

    YouTubeをはじめ、世界の動画市場にも制作チームとして参加でき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Lifeworkphoto

    写真教室開催致します
  2. Lifeworkphoto

    ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度
PAGE TOP
error: Content is protected !!