Lifeworkphoto

okinawacity/Bobby’s/Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D/

BARがこんなにも面白いものとは思わなかった。

一滴を楽しむ事があるなんて。

「冷えたビールと泡盛で充分」 と言うのは吹き飛んだ。

ライティングを組み終えると、カウンターの向こうのオーナーはしなやかな動きで一杯を注ぎ込んだ。

「飲んでみたい!」 いやいや仕事中だ。

撮影中にも関わらず飲みたいと純粋に感じた。

素敵な一杯を楽しめるお店でした。

ピックアップ記事

  1. ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度

関連記事

  1. Lifeworkphoto

    即使有障礙也能實現夢想的項目。 我希望每個人都閱讀它!

    見到您很高興,我叫Morikuni Machida。即使有障礙,我們…

  2. crowd funding

    YouTubeをはじめ、世界の動画市場にも制作チームとして参加できます

    YouTubeをはじめ、世界の動画市場にも制作チームとして参加でき…

  3. life

    前澤優作さん【総額10億円】#前澤お年玉 100万円を1000人にプレゼントします!に応募。と僕のや…

    現在僕は障害福祉の事業立ち上げの準備をしています。このブログではカメ…

  4. Lifeworkphoto

    勘違いでした!

    過去の写真はAi AF Micro-Nikkor 60mm f/2.…

  5. Lifeworkphoto

    写真を撮る事と撮りたいテーマ

    写真を撮るには光をコントロールします。f値 シャッタースピード i…

  6. life

    成人式スタジオ撮影チャレンジ

    今回のクラウドファンディングのおかげで、様々な出会いがありました!そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Lifeworkphoto

    ストロボ1個で腕時計を撮影/F値と被写界深度
  2. Lifeworkphoto

    写真教室開催致します
PAGE TOP
error: Content is protected !!